solid pattern maker  Mパターン研究所
news
about MPL
catalog
oeder
Q&A
size
hand stich
手の女(ひと)

<< back
next>>




新作の「S1709 ラップタイトスカート」の発表です。ここ数年かなりポピュラーになりつつあるアイテム「タイトスカート」。OLさん的なアイテムで昔は敬遠されがちではありましたが、最近はすっきりとした着こなしを演出するコーディネートにとても人気が上がってきました。ただ、体型的にタイトスカートをあきらめている方も多く、私としても最近とても研究してきたアイテムです。

今回のラップタイトスカートのポイントは、ウエストゴムでリラックスできて、
とても楽な履き心地のタイトスカートだという事です。ウエスト周りが気になりタイトスカートを敬遠されてきた方にも、ウエスト周りを気にせず、フロントのラップ(巻き)が気になる部分を隠してくれます。

これからの季節は日増しに寒くなり重ね着をする機会も増えます。さらにウエストは1日のうちにも寸法が変化しやすい部分なので、後ろウエストベルトのみ平ゴムを通す仕様にしました。ウエストと腰周りにはゆとりがあるので、かっちり感なく楽すぎる履き心地です。
デザインは前スカートに左右の重なりがあって、ラップ(巻き)のよう。足さばきもよく、斜めの重なりが錯覚を起こして腰幅が広く見えにくいです。
ゆったりしたコートにもすっきりと合わせやすい!前ベルトはゴムなしで、少しだけ幅広めなので見せる着こなしも脚長効果ありだと思います。

クリーム色の素材は、綿ストレッチ混の起毛タイプです。
適度な厚みがあり、ストレッチ混なので少しだけテンションがあります。綿素材なので少しだけヨレっとしやすいので、縫う時に縫いずれがないように気を付けました。綿なのでカジュアルな雰囲気に仕上がりました。

光沢のある黒はウールの綾織り素材です。
ウールでも厚みが無くフラットな素材なので、とてもすっきりと仕上がりました。ニットなどふんわりとしたトップスにすっきりと合わせやすいと思いました。ウエストゴムはカジュアルなイメージですが、黒で作るとスタイリッシュに仕上がり、ウエストゴムだという事も分かりにくいです。
このサンプルに関してはお伝えすべき点があります。アレンジではないのですが、前の左右の重なりが逆になっています。素材の表と裏がとても分かりにくかった為に裁断時に間違えてしまったのですが、そのまま制作しました。アレンジではないのですが、こういった場合もあるというサンプルです。

そして、引き続きサービス変更のお知らせです。
@宅配便、代金引換(送料+手数料)料金は、ご注文金額に関わらずお客さまにご負担頂く事とさせて頂きます。宅配便送料は¥650+消費税、代引き手数料+送料は¥1,000+消費税になりました。
DM便は¥82で変わらず、¥5,000以上のご注文(消費税込み)で送料無料となります。
A¥5,000以上のご注文(消費税込み)の際の1パターンプレゼントですが、説明書の形式@電子データ(PDF)A冊子に関わらず、どちらもプレゼント対象とさせて頂きます。
B印刷物の説明書は冊子からプリンターでのプリントへ移行してまいります。まだ冊子の説明書の在庫がある品番は冊子でお送り致します。品番によって冊子かプリントのどちらかとなりますが、在庫が無くなり次第すべてプリントとなります。
y



新作のジャケットドレスにたくさんのお問い合わせ、ご注文ありがとうございます。数名の方からご質問がありましたので、こちらでもお伝えさせて頂きます。
こちらのデザインはウエストの切り替え位置がHLに近いので、ヒップが大きめで横に張っている体型の方でもすっきり見えるか?という事ですが、デザイン的にHLは大きめに作ってありますので、中にパンツや中肉のニットなども重ね着が出来る位ゆとりがあります。デニムパンツなどにもコート代わりに着れてすっきり見えるように作ってあります。ですのジャケット・コート品番での発売です。
このデザインは、着ている人の体型が出にくく、着ると服自体のシルエットになってくれます。身頃がストレートで裾だけがひらりとしたシンプルな形なんです。ご検討どうぞよろしくお願い致します。

そして、引き続き変更のお知らせです。
@宅配便、代金引換(送料+手数料)料金は、ご注文金額に関わらずお客さまにご負担頂く事とさせて頂きます。宅配便送料は¥650+消費税、代引き手数料+送料は¥1,000+消費税になりました。
DM便は¥82で変わらず、¥5,000以上のご注文(消費税込み)で送料無料となります。
A¥5,000以上のご注文(消費税込み)の際の1パターンプレゼントですが、説明書の形式@電子データ(PDF)A冊子に関わらず、どちらもプレゼント対象とさせて頂きます。
B印刷物の説明書は冊子からプリンターでのプリントへ移行してまいります。まだ冊子の説明書の在庫がある品番は冊子でお送り致します。品番によって冊子かプリントのどちらかとなりますが、在庫が無くなり次第すべてプリントとなります。

PDFデータはプリントも可能ですし、スマホやタブレット端末などで見る事も出来ます。料理のレシピを台所で見る感覚で作業が出来ます。
m








だいぶ冷え込んできました。涼しかった8月からは季節の歩みが少し早いようです。今年は冬の到来も早いのでしょうか。
そして新作のジャケットコートの発表です。

このジャケットコートを考えるきっかけになったのは娘の学校行事です。学校の入学式卒業式などのセレモニーなどの場に着ていける服、着たい服を考えました。
個人的に私はいわゆるスーツが似合いません。いいえ、似合い過ぎて普通に地味になり過ぎてつまらない印象になってしまいます。決して目立ちたいというわけではなく、目立たずも何かすっきりとした印象を表現できる服をと考えました。
服のデザインとしてぱっと見が素敵!もありだと思いますが、やはりいつ、どこで、どのうように着るか?はとても大切だと思います。
そこでデザインを考えるときに最初にしているのは、その1枚の意味を良く考える事です。それは着る服を考えるときも同じです。たまに、何だかぴったりしない着こなしの日は落ち着かない気持ちになることってありますよね。
ですので、自分の中で意味を考えて決定してから形、ディティールなど具体的にしていきます。このジャケットコートはかっちりし過ぎず、でも適度にきちんとしていて、さりげなく1枚で着ても完成されるかなと思います。
今までに発売したジャケットコートタイプよりはワンピース寄りで、O0739ワンピースコートよりもドレス寄りです。さっと羽織れば気負わずに普段もデニムに合わせられます。

深いグリーンの素材は、ウールのジョーゼット?かなと思いますが、適度な厚みがあり、しっかりとした素材です。糸に撚り(ねじれ)がかかっているので、少しテンションと落ち感、マットな表情で仕立て映えすると思いました。
表面がマットな感じで落ち着いているので、釦は艶のある穴なしを合わせて飾ってみました。グリーンなので少しミリタリー風にも見えるので、スキニーパンツなどカジュアルにも合わせやすいですし、バレエシューズからパンプスなどのきれい目な靴ももちろんピッタリです。

黒に細いストライプ柄の素材は、サマーウールです。
パリッとした感触で薄く、ハリがありとても軽いです。アレンジで着丈が少し短いです。
黒色だとラッフルのシルエットがしっかりと見えるので、濃い色はこのデザインに合うと思いました。ストライプのシャープな感じとラッフルの甘さの対比が、大人っぽい印象の1枚になりました。
学校のセレモニーはもちろんデーリーに着まわして頂ければと思います。

そして、先週いくつかの変更事項をお伝えしました。同じ内容ですが大きな変更ですので、引き続きお伝えしてまいります。

@宅配便、代金引換(送料+手数料)料金は、ご注文金額に関わらずお客さまにご負担頂く事とさせて頂きます。宅配便送料は¥650+消費税、代引き手数料+送料は¥1,000+消費税になりました。
DM便は¥82で変わらず、¥5,000以上のご注文(消費税込み)で送料無料となります。

A¥5,000以上のご注文(消費税込み)の際の1パターンプレゼントですが、説明書の形式@電子データ(PDF)A冊子に関わらず、どちらもプレゼント対象とさせて頂きます。
B印刷物の説明書は冊子からプリンターでのプリントへ移行してまいります。まだ冊子の説明書の在庫がある品番は冊子でお送り致します。品番によって冊子かプリントのどちらかとなりますが、在庫が無くなり次第すべてプリントとなります。

y



既にご存知の方も多いと思いますが、10/1より宅急便のヤマト運輸さんが配送料金を改定されます。それに伴い、弊社でもいくつかの変更がございます。当研究所に正式な見積もりが来たのは今月に入ってからでしたので、それから今後どのようなサービスが出来るか検討をしましてまいりました。ご連絡が直前になりまして大変申し訳ございません。

10/1より下記の通りとなります。
■宅配便の送料を変更いたします。
@送料は、全国一律¥650+消費税
A代金引換手数料+送料は全国一律¥1,000+消費税
とさせて頂きます。
DM便は¥82で変わりません。

宅配便、代金引換(
送料+手数料)料金は、ご注文金額に関わらずお客さまにご負担頂く事とさせて頂きます。
DM便は¥5,000以上のご注文(消費税込み)で送料無料となります。

宅配便の送料に関しましては、今後も段階的に値上げがあるかもしれません。弊社としては今後の事も考えての決断になりましたので、ご理解頂けますよう、よろしくお願い致します。

弊社の荷物に関しては、ご注文金額で¥10,000くらいまで(パターンの大きさやパーツ数による例外はありますが)DM便でお送りできるサイズです。特にお急ぎでなければDM便をお薦めいたします。DM便でご注文頂きながらサイズオーバーで宅配便でのお送りになった場合は弊社が送料を負担いたします。

¥5,000以上のご注文(消費税込み)の際の1パターンプレゼントですが、説明書の形式@電子データ(PDF)A冊子に関わらず、どちらもプレゼント対象とさせて頂きます。

ただし、印刷物の説明書は冊子からプリンターでのプリントへ移行してまいります。まだ冊子の説明書の在庫がある品番は冊子でお送り致します。品番によって冊子かプリントのどちらかとなりますが、在庫が無くなり次第すべてプリントとなります。ご了承下さい。

説明書に関しましては、紙の印刷物から電子データへの移行を発表し、かなりの比率で電子データを選択して頂けるようになってきましたが、一方今後もどうしても紙の説明書を希望される方もいらっしゃいます。そのご事情も理解できます事から、弊社プリンターでプリントした説明書ということで対応を継続させて頂く事となりました。

ご理解の上、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
m



久々の新作の為でしょうか、たくさんのお問い合わせ、ご注文を頂いております。本当にありがとうございます。衿元の変化で見せるちょっとしたバリエーションが、さりげないおしゃれ感を印象づけてくれます。あまり大げさなデザイン変化よりも、少し可愛い、少しカッコイイ位が大人っぽいのではないでしょうか。

朝は天気を知る為に何となく付けているテレビで、先日たまたま別の局の2つの星占いを見てしまいました。自分の星座の占いが、1つは「知識をひけらかして後輩から総スカン」みたいな最悪の予想。もう1つは「知識が活き、皆をまとめられて評価アップ」みたいな最高の予想。良悪が違っているだけならまだしも、コメントまで真反対な内容に思わず笑ってしまいました。積極的にいったら良いのか、おとなしくしていたら良いのか、どっちなんだって。
でも良く考えると物事は「紙一重」なのかなとも思いました。良いことも度が過ぎると反転するというか。あまりにも欲張ったり、調子に乗ったりすると急転するという事ではないか。心当たりあります。
そう考えるとどちらも当たっているのかも。出来るだけポジティブに考えて、行き過ぎないように努めます。
m







なかなか更新できずにすいません。そうこうしている間にお待たせしました、久々の新作の発表です。

B1707 スリーカラーブラウス

今年の秋冬らしく衿ぐりに変化がある、普段使いの着まわしやすいブラウスを作りました。
衿ぐりに小さめのフリルが入ったフリルカラーと、バイアス布目で柔らかいシルエットのスタンドカラー、シンプルなノーカラーの3タイプが作れます。

新作のポイントは「フリル」。
衿ぐりのフリルは久しぶりのデザインですが、小さくて控えめなフリルですので甘過ぎず主張しすぎないので、幅広い方に着こなして頂けると思います。大人の可愛らしさをテーマに考えましたので、ちょっとだけ可愛さを出すにはちょうど良いデザインだと思います。
身頃はゆとりがありつつも大き過ぎないくらいで、寒い季節も重ね着がしやすい分量と形にこだわりました。
脇などはすっきりとしていますが、後ろ身頃にはギャザーが入り、リラックス感があります。着丈は腰丈でスカートから、ゆとりのあるパンツまで合わせやすいバランスです。
たくさん着まわしていただけるとうれしいです。

白のフリルカラーはレーヨンの平織りです。
透け感と落ち感があり、ハリはなく表面が滑らかで肌触りが良いです。
落ち感があるので身体に沿って小さいシルエットになりました。
正面はすっきりと、後姿はギャザーによってふんわりとした仕上がりになりました。

生成りのスタンドカラーは綿ブロードです。
定番のブロードよりも少しだけ柔らかい感触です。
ポイントは衿がバイアス布目の仕様の為、かっちりとはせずに柔らかい仕上がりになりました。

光沢のある黒のノーカラーはキュプラの綾織りです。
適度な厚み、糸が硬めでハリのある素材で、硬めの裏地のような感触です。
ハリがあるのでシルエットがしっかりと出て華やかな印象に仕上がりました。
アレンジで袖口を平ゴム始末にすると、袖口のフリルが可愛く簡単に仕上がりました。
y



9月も思ったほど気温が上がらないですね。意外と雨も多いですし。今年は8月からすっきりしない日が多く秋の気配が早いですね。農家の方など大変かと思いますが、こちらでは比較的過ごしやすい事にはとりあえず感謝したいです。
若者の就職先が様々な時代だな〜と思っていたら、我々の世代の転職状況も様々な事に驚かされる今日この頃です。
私の周りの知人のお子さんたちは、みなさん有名大学卒業後、バーテンダー、世界放浪、ボランテイアなど。有名企業に就職しても3年ほどで辞めている人も結構多いそう。
一方、以前一緒にアパレルで働いていた同世代の友人たちも、現在はカレー屋、臨床心理士、タクシードライバー、など様々。
色々大変なんだろうな〜と思う反面、色んな事をやって楽しそうだな〜とも思います。人生90年時代となり、1つの生き方だけでは長過ぎるのかなと思います。大変というより、それを楽しめるように考えたいですね。
みんな頑張ってとエールを送ると同時に、自分はあと何が出来るのかなと考えたりします。子供に「将来を見据えて」と言ったりしますが、そんな先の事はわかんねーよというのが心の声でしょう。
m



ネコがブラジャーのヒモを飲み込んでしまったかという騒動で、朝から大騒ぎになりました。結局飲み込めなかったようで、吐き出された残骸を発見して事なきを得ました。手術も覚悟して心配させられました。本人は涼しい顔でえさを食べています。もっとくれ、と催促されて、ついつい説教をしていました。部屋干しの場所を考えなくてはいけないと反省しました。
ネコも暑い時期はぐったりしてあまり活動的ではなかったですが、涼しくなってきたからでしょうか。動きが活発になったというか、いたずらが増えてきました。
以前よりのったりしておとなしくなった気がして、一時期はもう歳なのかな〜と思っていたのですが、まだまだ元気でした。
心配はしたくないですが、半分良かったとも思いました。
m













全国の手芸店にて秋の新作2型発売されました!
どうぞよろしくお願い致します。


「M179 ハイネックシャーリングブラウス」

ふんわりとした柔らかい着心地のハイネックブラウスです。
ラグランスリーブで身頃、袖ぐりにもゆとりがありますが、前中心に切り替えがあるのが特徴です。
こうしたデザインの場合、衿ぐりからのギャザーによって、バスト下が浮きやすく、正面から見るともったりした印象になりがちです。
前中心の切り替えによってバスト下のラインが軽く沿うようにしてあり、ブラウスの裾を出して着てもすっきりと見えるように工夫しました。
裾幅も広く、衿ぐりからのドレープが入り、ゆとりによって裾のラインが脇下がりになります。
衿に平ゴムが入り、ギャザーが寄せられる仕様で、ゴムの長さで自分に似合う衿ぐりのバランスに調整しやすいのも最大のポイントです。仕様も簡単です。
似合うバランスは人によってそれぞれ違います。
5mmか1.0cmかで全く違って見えます。
調整出来るのは、自分で服を作る最大のメリットではないかと思います。
シンプルなデザインですが、人気のあったドローストリングブラウスにもちょっと印象が似ています。


白はレーヨンで透け感があり、落ち感もある素材です。
ブロードのようなハリがないのでシルエットが広がらず、ギャザーもボリュームが少なく、ひだが細かく見えて華奢な印象の仕上がりです。
スタイルTで作りました。


サックスは綿ローン平織りです。透け感があり薄手です。
薄手なのでシルエットが広がらず、柔らかい仕上がりとなりました。
スタイルUで衿幅が1.5cm高く、平ゴムを長くして衿ぐりを広くしてあります。衿元の印象が変わりますね。


濃紺の素材は、ポリエステルのストレッチワッシャーで、ぷりっとした質感で重さと落ち感があり、表面はマットな表情です。
適度な厚みでギャザーとシルエットがしっかりと出せました。
アレンジで着丈を長く、袖丈を短くしてドレスにしましたが、素材とピッタリと合っている仕上がりとなったように思いました。
これとは逆にサテンなど表面に光沢がある素材などで作るのも仕立て映えすると思いました。









































「M180 ボトルネックドレス」

身頃から立ち上がるシンプルなネックラインが特徴のボトルネックです。
特に工夫したのは、さりげない衿の高さと大きさで、中にシャツなども重ねやすく、1枚で着ても横幅が少し広め(ボートネックまではいかない)なので、首が華奢に見えるバランスになるよう作りました。
身頃はすっきりとしたAラインですが、ゆとりがあり、重ね着もしやすいです。
ノースリーブで作れば、ジャンパースカートのようにも着こなせます。
肩幅は広過ぎず、袖幅もゆとりがありつつ、2枚袖なのでシルエットにきちんと感があります。
素材次第で見え方ががらりと変わるので色々楽しめると思います。


白はウール素材のフラノです。
厚みは中肉〜薄地でハリはあまりなく、ふわりとした感触で適度に落ち感があります。
肌触りが良いのでドレス向きです。
基本シルエットをブロードからウールの中肉まで合うように作ってあるので、立体的な仕上がりになりました。スタイルTです。
今度作ってみたいのは、ポリエステルで中肉の厚みの素材です。オールシーズン着まわせるドレスになりそうだなと思いました。


黒は圧縮ウールです。
中肉の厚みで適度なハリで織り目がつまり過ぎていないので、少し軽い質感です。
スタイルUのノースリーブで仕上げてあります。
写真は中にベーシックなシャツを着ています。
外側のシャツの上衿を出す事も出来ますが、中に入れてもさりげない着こなしが出来ます。
シャツの替わりにカットソーを合わせてもピッタリと合うと思います。
普段はジャンパースカートのように着こなせますし、ジョーゼットやカルゼなどで作れば、1枚でよそ行きな雰囲気にもなりますね。


ベージュ色はウールのモッサです。
中肉の厚みですが、ふんわりと空気をはらんで軽さがあります。
アレンジで着丈を短くしてニットのようなイメージで仕上げました。
着丈が短いとスカートやパンツとも相性が良く、着まわしやすい1枚になりました。
綿ブロードもシルエットに合うので、今度作ってみようと思いました。
y









 

 

 

















 

 

 



PDFデータの説明書ですが、携帯のメールですとまれに容量制限のためデータの大きめのものはお送りできない場合もあります。ほとんどの場合はお送りできています。大きくても4MBくらいなので数秒で着信できます。お送り出来ない場合でもPCのメールアドレスやデータ転送ファイルを使って今のところ100%お送り出来ていますのでご安心下さい。

夏フェス三昧だったこの夏も終わろうとしている。若さとちからをもらいました。自分にとって必要な時間だと痛感しました。
お気に入りのバンドのメンバーの話が印象的でした。ものすごい田舎で生まれ育った高校生の頃、音楽でやっていこうと決意し夢を語るも、周りの大人たちからことごとく反対され地元の工場で働けなどと諭されたことが、今のモチベーションになっている、という話でした。
親になってみると安全な道を薦める気持ちも分かりますし、我が子にそのような事を言っている時もあります。でもね、一度きりの人生、後悔無いように波乱万丈でいいじゃない〜と思いました。どんなに安全に、世渡り上手に生きてみても、失敗や挫折は平等にやってきます。無難に落ち度なくソツなく過ごそうとするには人生はかなり長いです。失敗を刺激として受け止める覚悟があるのなら退屈はしないでしょう。
その人の声が空に響きました。私のこころにも響きました。来て良かった。
m



朝晩すっかり涼しくなりましたね。夏休みもあとわずかです。夏休みというと思い出す思い出があります。

私が生まれて初めて買った洋服はデニムのベルボトムでした。
私の実家は中軽井沢に一族の小さな別荘があって毎年夏休みはここで過ごしました。確か小学校の5〜6年生の頃だったと思いますが、この別荘で何故か私一人しかいない日がありました。なぜ小学生一人だけにされたのかは全くもって不明ですが、私はこの日に「ベルボトムを買う」事を決意していたようで、朝から行動に移すべく興奮していたのを覚えています。
それまでは洋服と言えば母親が用意したものを着るだけで、特におしゃれに目覚めた記憶もありません。でも何故かベルボトムだけは欲しかったのです。しかしベルボトムが欲しいとは恥ずかしくて言えず、さりとてこのデザイン物のボトムを母親が小学生に用意するはずもなく、自分の中で計画を立てていたようです。
当時中軽井沢の千ヶ滝というところに西武百貨店の支店みたいなのがあって(今は分かりませんが)、別荘にきた人や観光客で大層賑わっていました。ベルボトムはその店で買いました。ものすご〜くドキドキしたのを覚えています。帰ってきても興奮してその日は触れず枕元に置いて寝ました。ただ眺めてはニコニコしていました。
そして翌日ついに念願だったベルボトムに足を通しました。しかし履けませんでした。サイズが小さ過ぎたのです。というか、サイズがあるという事すら知りませんでした。私は、ただデザインだけを比べて買ってきたに過ぎませんでした。その時に生まれて初めて「洋服にはサイズがある」という事を知りました。
夏休みというと思い出す思い出でした。
m



音楽が好きなのでたまに音楽のネタを書いていますが、今回ご紹介するバンドはかなり実験的というかある意味難解な音楽です。
OGRE YOU ASSHOLE。日本のバンドです。読みにくいのですがオウガ・ユー・アスホールと読みます。
シンプルで静寂なサイケデリック風なサウンドの中に何とも言えない不穏な雰囲気を感じます。それがとても今の時代の空気感を感じます。独特の世界観をもつ音楽家はいますが、ここまで共感性を拒みマニアックに独自の音楽を追求する人たちは稀です。
フランスの批評家ロラン・バルトの写真集を曲のタイトルに使ったりと普通の日常と不穏な非日常をまるで写真のネガポジの関係と捉えるかのよう。
私たちも音楽フェスで知りました。一般的には有名とは程遠いバンドですが、圧倒的な存在感は、はまればはまる可能性あり。音楽もさらに多様に支持を得られる時代も近いのかもしれません。
m



お休み明けにたくさんのご注文を頂きご連絡が遅くなってしまいましたが、営業始めております。お休みをありがとうございました。ちょっと寝違えて首が痛い事を除けばじゅうぶん休めたと思います。一般的なお盆休みも明け、全国的に今週より通常通りといった感じでしょうか。皆さまは良いお休みでしたでしょうか。

お盆休み中はあいにくのお天気でしたね。地域によって違ったようですが、東京は40年ぶりの雨続きの冷夏で太陽が姿を見せません。7月中は猛暑の話ばかりでしたが、今後はどうなっていくのでしょうか。9月の残暑は堪えますので出来ればほどほどでお願いしたいものです。

お休み明けは、まだ夏ものと秋を意識した感じのご注文とが入り混じった感じです。例年10月いっぱい日中は暑いですからまだまだこれからでも着る機会は多いと思います。おしゃれの秋に向けて少しずつはじめていくのもよろしいと思います。
m



こちらでお伝えしてきましたように、勝手ながら8/10〜17まで夏休みを頂いております。お休み中のお問い合わせ、ご注文は8/18にご連絡致します。ご理解頂けますようよろしくお願い致します。

今年の夏は暑いです。こんなに暑いのにたくさんの人が働いています。本当にすごいなと思います。ある意味クレイジーだと思います、日本人は。
これからが夏本番です。身体に気を付けながら、夏を楽しみましょう。夏こそ暑くてワンパターンな服装になりがちですので、涼しげなブラウスやワンピでおしゃれを楽しみたいものです。お盆休み中に作ってもまだまだ活躍の場はありますよ。

それではまた。
m



先日お伝えしましたように、今週8/10〜17まで夏休みを頂きます。どうぞよろしくお願い致します。
知っているようで知らなかったことってたくさんありますよね。思い違いをしてることとか。なんだそうだったのかということ。専門外の事ならなおさらです。
皆さんはスニーカーを履きますか?私は良く履きます。日常的に移動手段は自転車なので身軽な格好が基本です。
私の足は幅広の甲高の典型的な日本人足です。したがってあまり細身の靴は向いていないし実際足が痛くなるので避けてきました。それはよく言われる靴のメーカーで、このブランドは細身だからこのブランドは比較的幅広だからという常識みたいなものに流されてきた気がします。
今日ショップスタッフの一言で納得がいきました。(かなり当たり前の事なので驚かないで下さい)それは、「あー、革は伸びるので大丈夫ですよ」。そうか、革は伸びるんだ(当たり前)。今まできついと言われていたブランドのスニーカーはキャンバス地ばかりでした。幅広と思ってきたブランドのスニーカーは全て革か柔らかくて伸びやすい素材のものでした。きょう気が付きました。
ブランドというより素材だったんです。キャンバス地は伸びないですが(洗ったりすると縮みやすいし)、革や柔らかい素材は伸びやすいので履きやかったのです。そんなことと思われた人、すいません。
やっぱり人と話すと分かることって貴重です。
m



私は基本的に洋楽ファンですが、娘の影響でここ最近は邦楽を聴くようになりました。この夏は邦楽系の音楽フェスに行くこともあり、色々なJ-POPを聴きあさっています。なかなか良いなと思えるバンドも結構ありスマホの音楽データも一杯になりつつあり、久しぶりの充実した音楽ライフを送っています。
その中で特にお薦めなのが「グリムスパンキー」。今の流行には背を向けたかなり骨太な独特の音楽世界を持っています。新鮮な若さを感じさせつつも、野暮ったいくらいの無骨なサウンドです。正直、こういった売れ線でない(結構売れているようですが)ビート重視の少しマニアックな音楽をやる人たちが大好きです。

性格がひねくれているせいか、昔からみんなが好きな音楽が苦手です。マイノリティーを自覚しています。少し斜に構えるシニカルな所があるので、共感を求められると醒めてしまいます。
今はインスタやツイッターなどの共感の時代だそうです。分かりやすい繋がりを求めてるそうです。でも全て型にはまってしまっている気がします。
それだから、わが道を行く、型破りなダサカッコイイ彼らの音楽が際立ちます。
m

<< back
next>>
copyrights